婚活をする上での注意点

結婚を考えてなくても若いときに恋愛しなければ将来未婚に

20代の方はなかなか気づくことができないと思いますが

  • 特定の相手がいない
  • 出会いの場がほぼゼロ

という35歳以上の男性、30歳以上の女性が結婚できる可能性は20代のときよりもかなり低くなります。

これは、容姿に自信があるなしとは関係ないです。

「学生のとき、20代前半のときは普通に相手がいた」「これまで4・5人との恋愛経験がある」という方にも当てはまります。

逆に普通に恋愛ができていた人は「その気になれば大丈夫」という根拠のない自信が結婚を遠ざけることすらあります。

恋愛経験が少ない方も同様です。

恋愛経験がないまま20代を過ごした方で出会いの場がゼロの方はほぼ確実に結婚はできません

これは“出会いがないから相手を探せない”というだけでなく、異性との付き合い方が分からなかったり、「結婚」というものを現実に感じる機会がなく、理想だけが膨らむからです。

現実から目を背け、自分のことを棚に上げて理想ばかり追求し、気付いたら40代を迎え結婚ができない状態になります。

恋愛をしなければ、その先の結婚は絶対にありません。恋愛をしなければ何も始まらないのです。

今結婚をあまり考えていない方でも恋愛の経験がいざ結婚をしたいと思ったときには必要になります。

恋愛をせずに「そのうち結婚できるだろう」と何もせずに20代を過ごしてしまうと、30代になって急に結婚をしたいと思っても後の祭りです。

どのような形でもとにかく恋愛をしてください。

人によって向き不向きの婚活形態があるので自分に合ったやり方を探してください。

婚活サイト

婚活サイトではなかなか結婚に至りません。

出会って数か月しかたっていない、うわべだけしか知らない状態でいきなり結婚をするのは不安で仕方ないからです。

少なくとも出会ってから1年以上は付き合う必要が出てくると思います。

しかし、婚活サイトで出会った人は1・2回会ったきりで終了するのが大半です。

長くても3ヶ月くらい経つと、面倒になって自然に音信不通になるのが通例です。

なぜこのようなことが起こるかというと、一度婚活サイトで誰かといい関係になると、他に良い人が現れるのではないかという漠然とした期待ができるからです。

価格も安く、多くの人に出会える機会がいくらでもあるのだからそう思うのは当然です。容姿にある程度自信のある人であればなおさらです。

また、特に女性が注意すべきことなのですが、婚活サイトは免許証などの身分証明書の提示だけでそれ以外の情報はいくらでも偽れます。

遊ぶだけ遊んで捨てられる可能がないとも言えません。

利用するのであれば、異性と会話をするのが苦手な人が慣れるためと割り切った方がいいでしょう。

そう思いながら利用し、偶然良い出会いがあれば「ラッキー」という感覚でいましょう。

合コンサイト

合コンサイトで婚活をしている人はいません。

その場限りの出会いを求めている人が多いです。合コンサイトを利用してはいけない理由はそれだけです。

結婚をしたい人が合コンサイトを利用しても時間の無駄になるのでやめましょう。

婚活パーティー

婚活パーティーは大きく分けると、①大手の会社が少人数で行うもの、②会場を借りて100人規模でアルコールとスナックを食べるものがあります。

②で婚活をしようとしても絶対に結婚相手を探すことはできません。

いろいろな人とラインを交換することが比較的簡単にできますが進展はありません。

下手をすれば主催者の合コン斡旋に引っかかることもあります。

大手の会社が主催していない大規模パーティーの仕組みを知らず、楽しい思いができると思い3対3の合コンイベントに参加してしまう人がいます。

2時間程度の合コン、しかもアルコールは自由に飲めず、食事は軽食(ポテトやサラダ、ポテトチップスなど)で8千円~1万円も取られるということも普通にあるんです。

参加者は20代の男性と30代の女性というマッチングも普通に行われます。

気軽に大人数と会えるからその分出会いもあると思ってもお金をどぶに捨てることになるので本当に注意しましょう。

参加するのであれば、恋工房などしっかりした婚活パーティーにしてください。

とはいっても、婚活パーティー自体、結婚を本気で考えている人には向きません。

結婚相談所を利用するのがベストです。

現実的に結婚相談所以外での婚活は結婚に至る可能性がかなり低いということを知っているから勧めています。

結婚相談所

結婚相談所も婚活サイト・婚活パーティーと出会い方はほとんど同じです。

にも拘らず、お付き合いしてから結婚に至るまでの率が高いのにはわけがあります。

後押しです。

結婚相談所はアドバイザーによる、アドバイスと後押しがあります。

これがあるから一歩をなかなか踏み出せない人を結婚に向かわせることができるのです。

しかし、どうでしょう?あってから数か月で結婚を決める人も数多くいるのが結婚相談所ですが、不安だと思いませんか?

出会って3ヶ月程度の人の何を知れるというのでしょうか?結果、素敵な人と結婚ができればいいのですが、いきなり離婚となっては何のために婚活を頑張ったのか分からなくなりますよね。

30代後半になるとそうも言っていられないですが、20代で婚活をしている方は3ヵ月や半年での結婚を勧めません。

この人となら結婚を考えられると思ったら、3ヵ月以内に家族同士の顔合わせは済ませておく必要はあると思いますが、それからも互いのことを知る期間をしっかりと持ちましょう。

結婚相談所に登録をし続けていれば、何かあれば相談所もお手伝いすることができます。自然消滅になるようなことはないでしょう。