婚活をする上での注意点

孤独を感じてからでは遅い!!今すぐ出会いを求めて行動を!!

人が孤独を感じるときってどういうときなんでしょうか?

一人では孤独を感じない

特定の相手がずっといないまま一人でいたら孤独なんでしょうか?

おそらく

一人でいることが当たり前になっている人にとって

一人でいることは孤独ではないはずです。

休みの日はスマホをずっと見る

気付いたらもうこんな時間に・・・

あ~、また明日仕事か~

なんだかね~

という気持ちになることはあたっとしても

孤独が寂しいなんて思うことは滅多なことではないんじゃないでしょうか?

 

では、どういうときに孤独を感じるか

それは、

自分が社会から取り残されたと感じてしまうとき

だと思います。

自分の周りにはたくさん人はいるけど

誰一人知り合いがいない

友達や家族と楽しく遊んでいる人が周りにたくさんいるのに

自分だけがポツンとそこに取り残されたように感じてしまうとき。

 

あ~、これから自分はずっと一人で生きていくんだろうか・・・

 

家と仕事の往復で

取り立てて仲の良い友達が一人もいない

そういう人はできるだけ

このような状況に陥らないために何らかの行動をとることを勧めます。

孤独を当たり前のように感じないで

日々の生活が何も変わり映えしない。

1週間淡々と仕事をする・・・

いやいや1週間どころか1年間淡々と仕事をし続ける・・・

えっ、1年どころか2年3年と何も変わらない日々を過ごしている。

30過ぎでこのような生活をしていれば、自分の意志で何かを変えようとしない限り死ぬまで同じことが続くはずです。

いえ、先が見えない現代社会、今働いている会社がつぶれる可能性もあります。

そうなったら今のような生活もできなくなるかもしれません。

一定の年齢に達すれば

自分の人生を振り返ることが多くなってくると思うんですが

「あ~この生き方失敗だったかも」と悔やんでも

一生独り身で孤独な人生を送るしかないわけです。

とはいっても30台前半くらいまでは、

別に孤独でも何不自由しないし、

このままの生活でもいいかな~って思う。

しかし、小さいときから他者との関わりを持つのが嫌いだと思うような人でなければ、40近くになり、一生独身でいることがほぼ確定してしまうと、「失敗した…」と思うようになるはずです。

大きな病気をしても、だれもそばにいないので助けてもらえない、そんな経験をしてしまえば、一人で生きていくことに恐怖すら覚えてしまうかもしれません。

こうならないためにも、どんな形でもいいから、会社以外の場所で自分の居場所を複数持つことを勧めます。

結婚を考えているなら

将来結婚を考えているならなおさらです。

私の経験上

30代後半になって孤独を感じてから婚活を始めても手遅れに近いです。

特定の相手がいないのであれば

20代前半からでも将来の結婚相手を探し

出会ってから1年くらいで結婚することを勧めます。

その気になればまだまだ大丈夫

いつかは相手ができる

なんて思っていても

いつか

はきません。

年齢が若いときに結婚をすることに不安もあるかもしれませんが

年齢を重ねれば重ねるほど結婚が難しくなるのは間違いない事実です。

あなたが遊び人で

早く結婚したら

いろいろな人と遊べなくなる

自分の時間が無くなる

だから今は結婚しない

というのなら勝手にしろ

ですが

特定の相手もいない、一緒に遊ぶ異性もいない

という人は今の生活を変えない限り

いつまでたっても結婚に結び付く相手は見つからず

一生孤独で生きていくことになる可能性が高いです。

 

40代になって、あの時結婚しておけば・・・

と後悔することがないよう

出会いを求めて行動するようにしてください。

結婚適齢期