婚活の実情

情報サービス型結婚相談所

情報サービス型と連盟型の結婚相談所の違いをまずは知っておきましょう。

情報サービス型・連盟型の違い

婚活をしたいけれど婚活サイトへの登録や婚活パーティーに参加する程度でなかなか進展がない、結婚相談所に登録をしたいけれど面倒だしお金がかかる。

そんなこんなで時間ばかりが過ぎていては、30代後半・40代になり結婚をしたくてもできない年齢になってしまいます。

結婚相談所に登録をすることが、結婚の可能性を一番高めることは間違いないです。

結婚相談所に登録することに抵抗があるかもしれませんが、資料を請求することで結婚相談所に登録をする抵抗が減り、実際に登録につながる可能性が高まります。そうすればあなたが結婚ができる可能性も高まります。

結婚相談所への登録が少しでも頭によぎった人は迷わずに資料請求をしましょう。資料請求があなたの結婚への第一歩につながります。

ただし、面倒だからと言って一括して相談所の資料請求ができるサイトを利用するのは控えましょう。

一括請求をすれば資料が大量に送られてきて面倒なんことになるからです。お勧めできるのは楽天オーネット・ツヴァイ・パートナーエージェント・ノッツェの4つです。これ以外の情報サービス型の結婚相談所は利用価値がないと思って構いません。

楽天オーネット(o-net)

  • 1980年に設立され長い歴史がある。
  • 会員数がトップクラス
  • 入会金30,000円、初期費用76,000円、月会費13,900円、成婚料なし
  • データマッチング紹介書(希望条件が一致した候補を年間72名まで紹介)
  • webと会員誌で検索(マイページや会員誌で、年間96名まで申し込み可能)
  • 写真検索(相手の写真とプロフィールを見て選ぶ、最大で年間30名)
  • フォトジェニックサービス(プロのカメラマンがプロフィール写真撮影)
  • 婚活パーティー・イベント(会員のみ参加可能の真剣婚活パーティー)
  • 男性50歳以上、女性45歳以上の方が登録する専門サイトがある

成婚料がないので、短期間で勝負を掛けるつもりで登録する人にお勧めです。上手に利用すれば他の結婚相談所よりも割安になります。

容姿が良い人は登録をしてから半年で結婚相手を見つけることができる場合があるので、容姿に自信のある方はオーネットが良いかもしれません。

写真検索は自分の家ではできません。支店に行くしかありません。

オーネットでは無料結婚診断もできるので、結婚相談所を利用した婚活に少しでも関心のある人はやってみてください。

⇒ オーネットオンライン無料診断
⇒ 「50歳からはじめる大人の恋愛」中高年専門サービス

ツヴァイ(ZWEI)

  • 1984年11月設立で歴史がある。
  • 設立期間が長いので会員数がトップクラス
  • 登録料30,000円、初期費用95,000円、月会費13,800円、成婚料なし
  • 条件マッチング(適合性診断などから相性の合う相手のデータが届く)
  • 価値観マッチング(容姿で判断しないシステム)
  • 出会いのコーディネート(マリッジコンサルタントに相談してセッティングのチャンスを広げる)
  • MPSインタラクティブ(ネットを有効活用して相手を探す)
  • 自己紹介ボード(店舗に自己PRを貼れる掲示板)
  • パーティー・イベント(全国で年間2,300回以上のイベント)

⇒ イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」
⇒ 恋愛傾向チェック

パートナーエージェント

  • 2006年に設立。大手結婚相談所としては歴史が浅い。
  • 会員数はオーネット・ツヴァイよりも少ないです。高額な費用を払う結婚相談所としてはギリギリのライン
  • 入会金30,000円、初期費用95,000円、月会費16,000円、成婚料50,000円
  • 専任コンシェルジュ(紹介から交際、成婚までサポート)
  • 活動サポート(入会後一定時期に面談を実施)
  • 婚活EQ診断が面白い

会員数が少ないので支店が置かれていない地方の方にとってはあまり出会いがないかもしれません。

ただし、サポート体制はオーネット・ツヴァイよりも良いです。サポート重視の方はパートナーエージェントも候補の一つにしましょう。

⇒ パートナーエージェント
⇒ あなたの偏差値はいくつ?婚活EQ診断はこちら♪

ノッツェ(Nozze)

  • 会員数は高額な費用を払う結婚相談所の会員数としてはギリギリのライン
  • 料金が不明瞭(ベーシックコースで安く見せているが、実際はお見合いアシストコースで登録をすることになるので高い)
  • ベーシックコースはネット婚活と全く同じなので利用価値はない
  • 婚活パーティーは誰でも会員でなくても参加できる

料金はコースによって異なります。ベーシックコースを利用するとある程度費用を抑えることができますが結婚相談所というよりもネット婚活に近いものになってしまいます。

ですので、ツヴァイを利用するのであればお見合いアシストコースを利用しなくては逆にもったいないです。

いきなり資料を請求するのではなく、無料パートナー紹介を利用してノッツェがどのようなところなのかを知ることから始めることを勧めます。

また、ノッツェの婚活パーティーはお勧めできるのでチェックを入れておきましょう。

⇒ 無料パートナー紹介で理想の結婚相手を探す!
⇒ ノッツェの婚活パーティー

サンマリエ

  • 会員数は高額な費用を払う結婚相談所としてはギリギリのライン
  • プランにより料金が異なります。決して安い料金ではない
  • 他には見られない独特なシステムを採用

独特なシステムがあなたに合うのであれば利用価値のある結婚相談所になります。

コースによって料金が異なってきます。150,000円~180,000円が通常の方の入会初期費用になる方が多いと思います。20代だと初期費用がかなり割引されます。成婚料も別途必要になるので、費用だけを見たら他の結婚相談所よりも確実に高くなります。

ゼクシィ縁結びカウンター

  • 店舗は東京・神奈川・大阪・神戸・愛知のみ
  • 登録者数が少ない

店舗は東京・大阪・愛知にしかありません。登録ができるのは店舗に直接行くしかないので、地方の人がゼクシィ縁結びを利用はできないと思ってください。地方にないのがゼクシィ縁結びのマイナス点ですね。福岡県ではゼクシィ系列の婚活パーティーが行われています。

関東・関西に住んでいる方なら結婚相談所の中でも本気度が高いゼクシィ縁結びが一番結婚に近づけるかもしれません。