福岡NewStyle

【結婚意思表示】いきなりゴールインを目指しているわけではない

結婚意思表示をして、すぐに結婚をしなければならないという不安を払拭してもらいます。

成婚退会後はすぐに結婚?

結婚相談所を利用する際のネックの1つは、すぐに結婚をしなければならないということです。

確かに、結婚相手を探すために結婚相談所に登録をしているのだから、すぐに結婚ができるならしたいはずです。

しかし、普通の人であれば、出会って1ヶ月~3ヶ月の人といきなり結婚をしてもいいのかと不安になるはずです。

焦って結婚して1年もたたずに終了。

そんなことになっては何のために結婚をしたかわかりません。

結婚意思表示

そこで、福岡NewStyleではプロフィールに「結婚意思表示」を設けました。

  • まずはお付き合いから
  • 良い人がいればすぐにでも結婚がしたい
  • 1年間くらいは付き合いたい

というようなことを自由記載してください。

この記載を事前に見ていれば、相手が結婚に対する意思がどれくらいなのかが分かるので、アプローチすべきかどうかの判断ができるようになります。

もちろん、福岡NewStyleでは、大手の結婚相談所のように結婚を付き合って3ヶ月くらいなのに無理やり結婚を急がせるようなことはしません。

また、会員同士も相手側の結婚に対する意識を知ることができるので、プロポーズをする時期を考えながらアプローチをすることができるようになるという利点があります。

大手結婚相談所が結婚を急がせる理由

1年も2年もかけていたら、結局ズルズルとなって結婚をする機会をなくしてしまうかもしれません。

だから、スピード・勢いを重視し成婚を急がせます。

ただ、結婚相談所が成婚を急がせるのは「結婚をして幸せになってもらいたい」という理由だけではありません。

「成婚料をもらいたいから」です。

後押しをして結婚を急がせなければ、たとえお付き合いに至っても多くの登録者は結婚をためらい続けます。

つまり、成婚料がもらえないのです。

結婚相談所に登録をしても実際に結婚ができる人は1割、多くても2割程度です(アドバイザーによってかなり異なる)。

後押しをしてもこの状況なのだから、後押しをしなければほとんどの方が成婚に至らないです。

当然、成婚料はもらえません。

結婚相談所も慈善事業ではないのだから利益を出す必要があります。

だから、成婚を急がせるのです。

しかも、成婚=結婚ではないから怖いんですよね・・・。

結婚相談所の成婚率は他の婚活ツールよりは確実に高い

成婚料を低額に

福岡NewStyleでは成婚料を低額設定しています。

ですので、成婚料をいただくために無理に結婚を急がせるということはしません。

ただ、結婚はできるだけ早い年齢でしてもらいたいので、

お付き合いが始まり結婚の意志を固めて退会された方とは

定期的に連絡を取り、1年以内には結婚をするようにフォローをしていきます。