婚活アドバイス

合コンで初対面の異性に好印象を与える方法

恋愛心理学のところでも触れましたが、第一印象が大切です。

合コンでは、自己紹介で第一印象が決まる可能性が極めて高いです。

ですので、自己紹介で自分をどのようにアピールすれば好印象を与えるかを知っておきましょう。

それだけで、その後に進展があるかどうか大きく変わってくるはずです。

温かい人間か・冷たい人間か

心理学者のアッシュがいうには、人の印象を最後まで決めるのは温かいか・冷たいかということなのだそうです。

参考:第一印象

もちろん、あなたが試みることは、「温かい」人間という印象を与えるために何をするかということです。

普段意識されている方はあまりいないと思うのですが、人が人に温かみを感じるのは、その人自身ではなく他人に対し愛情が向いている姿を見たときなんです。

大人の合コンではかなりの確率で自己紹介の時にどのような仕事をしているのかを伝えるところから始まると思います。

そのときに

女性が「会社で事務をしています」「居酒屋でバイトしています」「携帯ショップで受付してます」

男性が「IT系の仕事です」「営業しています」

という冷めた返事をしてもウケません。

ただ、

女性であれば「看護師です」「保育士です」

男性なら「上場企業でバリバリ働いています」「公務員です」と言えば、例外的に食いつかれるでしょう。

では、普通に会社勤めやバイトの人はどのように言えばいいのでしょうか?

「事務は事務としか言いようがないじゃん!!」

そんなときは

  • 特技は、同じ部署の人が快適に仕事ができるように朝1番に来て掃除をしています。
  • お客様のために私の気持ちをビールにたくさん注いでいます。誰にも気づかれませんけどね(笑い)。
  • 携帯の分かりにくいプランをお客様に分かりやすく説明するために日々心がけていま~す。
  • IT技術を行きあして、これからの高齢社会のために何ができるか日々頑張っています
  • 営業は辛いけれど毎日笑顔でいろいろな人と会っています

というように、自分がいかに人のことを思いながら働いているのかを、あらかじめ考えておけばいいんです。

注意しなければならないのは、自慢になったり、嫌味にならないようにすることです。

自己紹介で注意することは?

仕事や他人の批判・異性の存在を思わせる発言は避けたほうがいいでしょう。

女性

自己紹介で多くを語るのは止めておきましょう。

女性の場合は、自己紹介は名前と職業程度にとどめてください。

では、女性が男性側から「○○ちゃん、彼氏いるの?」と、交際経験について聞かれた場合はどう答えればいいでしょうか?

本当に付き合っている人がいないのであれば、たとえ別れてから間もないときであっても「えっ・・・わからないよ~」とか「うん、もう3年以上いないんだ~」などと言うのが一番です。

もし、彼氏がいる場合は嘘をつくよりも笑いながら無言で流すのが良いでしょう。

いるようないないような雰囲気を出しながら うまくいってない雰囲気“を出せればなおOKです。

そうすれば「ん?このこはいるかもしれないけれど、うまくいってないのかな?だったら少しはチャンスがあるかも」と男性のココロを揺さぶります。

決して「つい3か月前に別れちゃった」とは言わないようにしましょう。

男性

男性は、その場の雰囲気を盛り上げるために何かをしてもいいかもしれません。

しかし、大人の合コンで、まじめな交際相手を探しているのであれば無理に盛り上げる必要はないでしょう。

男性が特に注意したいのは仕事の自慢です。

ウザいだけです。止めてください。

どういう仕事をしているのかを聞かれたら、冷たい感じに流すのではなく、最低限のことを温かいイメージとして受け止められるような説明を事前に考えておきましょう。

彼女がいるかどうか聞かれた場合、本当にいないなら、普通にいないと言いましょう。

女性のように濁したり、特定の相手がいない期間をごまかす人用はありません。

1週間前に分かれたらなら「互いに一緒にいるのが辛くなって1週間前に別れちゃった」といいましょう。